almoアルモ ヘチマクレンジングジェル






almoヘチマクレンジングジェルは肌に負担をかけずに毛穴の汚れやメイク汚れをスルりと落します。高い吸着作用を持つ天然クレイ(モンモリロナイト)の力で洗うだけで角質ケアも行い、明るい肌へ整えます。自然本来の植物エキスの香りがほのかにします。

【全成分】

水、ヘチマ水、グリセリン、BG、コカミドプロピルベタイン、ラウリン酸スクロース、ペンチレングリコール、ラウリン酸ポリグリセリル-10、PPG-10メチルグルコース、モンモリロナイト、スクワラン、カルボマー、キサンタンガム、褐藻エキス、アルギニン、コメ発酵液、カンゾウ根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、スイカズラエキス、イワヒバエキス、アロエベラ葉エキス


【負担をかけない理由】

・モンモリロナイトの天然の吸収吸着効果で優しく不要な角質、濃いメイクも取り除きます。

・天然成分の力で肌のうるおいを守ります。


【開発にあたって】

自分で商品を作るなら、まず、クレンジングと決めていました。それは、肌に1番影響を及ぼす化粧品だからです。美容液やクリームなど与えるものに目が行きがちですが、最初の取り去るところがお肌のケアの中で1番大切です。大手エステサロンに勤めていて、お客様の肌の変化を直接見させていただいていれば、その重要性は一目瞭然でした。肌の悩みを解決したいと思っているお客様には、まずクレンジング方法のアドバイスをするのが、悩み改善の近道でした。

ほとんどの肌の悩みは洗いすぎから起こります。肌にはもともとバリア機能があり、その力で刺激から守っています。過剰なクレンジング方法はそのバリア機能までも取り払います。

さらに、クレンジングを作る際に入れたい成分も決まっていました。それが吸収吸着効果が高いと言われる天然クレイ(モンモリロナイト)です。大手エステサロン時代にはたくさんのパックをお客様に行いました。最先端の技術から生まれた美容液を使ったパック、石膏などのパックがメインのコースもありました。その中で効果が1番あると感じたのが、天然クレイを水で溶いたものを乗せるだけのパックです。年齢、肌質、肌状態に関係なく、皆さんきれいになり大変喜ぶパックでした。その効果を気軽に毎日のケアで使うことはできないか。そう思っていました。

開発には農学博士の川上氏にお願いし、天然クレイの神秘の力を十分に感じることができるクレンジングになりました。開発には時間がかかりましたが、肌本来のバリア機能を壊さない、そしていらないものはしっかりとる。その条件に叶うクレンジングをついに作ることができました。








  • 3,024円(税224円)